先輩の声

当校に決めた理由や、在学中に学び経験したことをご覧ください。

Voices

ルネスでの成長が「日本代表になる」私の夢を叶えてくれた。

実業団/シオノギ製薬 ポポンギャルズ (日本リーグ1部)

(外野手)

數原 顕子さん

スポーツ健康科 アスリートコース 卒業 女子ソフトボール専攻
兵庫県出身/夙川学院高校卒

いつかは日本代表に選ばれてオリンピックに出てみたい。そんな夢を、小学生の頃から思い描いていました。でもまさか、本当に自分が選ばれるとは。日本代表のメンバー表に自分の名前を発見した時は、我を失いそうになりながら、何度も確認し、そして涙を流しました。
夢を叶えるまでの道のりは、平坦とは言えません。高校生の時には、現在所属しているシオノギ製薬のセレクションで落とされたという苦い経験もしています。実力を伸ばすため、私は悔しさを胸に進路先にルネスを選びました。ルネスは2部リーグに加入しており、活躍すれば注目され、メディアにも取り上げられるからです。私はそこで仲間と切磋琢磨し、ベストナインに選ばれるなど結果を残しました。すると私の狙い通り「ぜひウチへ」と、監督からスカウトされたのです。 あの時セレクションで落とされなかったら、ルネスに行かなかったら、もしかしたら今の私はいないかもしれない。そう思えるほど私はルネスで成長しました。同じ目標を持つ仲間が集まり、刺激があり、何よりも楽しかった。ぜひ、皆さんも目標をしっかり持ってワクワクする2年間をルネスで送ってください。結果は必ず後からついてきます。