入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ専攻
 

フィットネス・トレーナーコース

午前中はアスリートコースと同様に、スポーツ、健康分野についての専門知識や、社会人として求められる基礎社会学なども学びます。午後からはコース別に分かれて、フィットネス分野、トレーナー分野の各分野で、実習活動をメインに、より専門的な知識、技術の習得に向けて活動します。実習先は希望する分野により異なります。

カリキュラム

フィットネス分野

■1年次
フィットネス業界で求められる専門知識、技術などを体験を通じて学びます。実習では、近隣のフィットネスクラブなどで、現場のインストラクターのサポートの下で基本となる業務体験を行います。
■2年次
1年次で学んだ事をベースにして更に専門知識を深め実習先ではより実務的な活動を行い、必要となる資格取得に向けての対策にも取り組んでいきます。

トレーナー分野

■1年次
トレーナーにとっての基礎知識について学び、実習では本校の各専攻競技の現場で専任講師の下に、学生トレーナーとしての活動を行います。
■2年次
1年次で学んだ事をベースにして更に専門知識を深め実習先ではより実務的な活動を行い、必要となる資格取得に向けての対策にも取り組んでいきます。
1年次、2年次でのカリキュラム内容

講師紹介

西山伸吾
日本体育協会公認アスレティックトレーナー
スポーツトレーナー派遣会社勤務
私がトレーナーを仕事にしようと思ったのは、自分やチームメイトが怪我をして満足にプレー出来なかった選手がいた事がきっかけでした。そのような選手を何とかしたいということが始まりでした。実際に怪我をしていた選手が良くなり笑顔になった様子を見ていると非常にやりがいを感じます。他にも監督、コーチから成果が出ていると言われた時や選手が成長した時に見せる笑顔を見た時にもやりがいを感じます。トレーナーは一生勉強が必要です。それは一生成長出来るということです。頑張ったら頑張っただけやりがいを感じられる仕事です。一緒に頑張りましょう!!